2007年06月30日

爪水虫は皮膚科で

爪水虫にかかったら何科に診療してもらうか。

これは、水虫が皮膚科ですので、その発展形といえる爪水虫も当然皮膚科に診てもらいます。

もともと爪は皮膚が変化したものですから。

水虫は、白癬菌という菌がもとになる病気ですが、爪水虫も同じです。

この白癬菌が爪の中にまで入り込んできたのが、爪水虫。

この爪水虫にかかったかどうかは、ぱっと見では、専門家でも判断しがたく、検査をしなくてはわかりません。

水虫はいわゆる感染症ですので、一緒に住んでいる人などに移してしまう可能性があります。

ですので、こういった病気は、一日も早く治療しておく方がいいでしょう。

おかしいなと思ったら、まずは皮膚科を訪ねましょう。
ラベル:爪水虫
【関連する記事】
posted by カラダ at 10:19| Comment(13) | TrackBack(1) | 爪水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

白癬菌の生命力

これから夏場にはいると、水虫で悩む人も多くなるのではなかろうか。

足がかゆくなる季節である。

水虫の原因となるのは白癬菌という菌。つまり水虫というのは感染症なのである。

水虫は早く治した方がいいのは、家族に移す可能性があるからである。

そして、白癬菌というのは、生命力がもの凄く強い。

たとえば、切った爪を養分にして、そのなかで半年ほど生活するほどの強者らしい。

水虫をほっておくと、爪の中に入る爪水虫となる。

こうなると塗り薬が届かないのでなおさらやっかいになる。

気をつけよう。爪水虫になってしまうと通院して、飲み薬を飲むなど本格的な治療が必要だ。
ラベル:爪水虫 水虫
posted by カラダ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 爪水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

坐骨神経痛を治したい

坐骨神経痛になると、しびれや痛みなどが起きます。

しかし、坐骨神経痛とは病名ではないようです。

妊娠時の坐骨神経痛には気をつけましょう。

ストレッチやマッサージなどで痛みが和らぐ場合もありますが、おかしいと思ったら、きちんとした病院にかかりましょう。

原因は、椎間板ヘルニアによる場合もあります。

坐骨神経痛を治すには病院にかかるほか、カイロプラクティックや整体にかかる方法もあります。

運動不足が原因の場合も多いようです。
ラベル:坐骨神経痛
posted by カラダ at 19:04| 坐骨神経痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

多汗症って

多汗症とは、その名の通り「たくさん汗をかく症状」です。

精神的な発汗が主な症状で、手のひらや足の裏に大量に汗をかくのが特徴です。

汗をかく量は、人によって程度がさまざまです。

実生活に支障をきたすことも少なくありません。

もちろん、生き物は基本的に汗をかきますので、必要以上に悩まないことも大切です

多汗症とは
posted by カラダ at 07:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。